アクセス情報

京都 花園会館

新型コロナウィルス感染予防の対策について(9/21更新)

2020年03月25日
<新型コロナウィルス感染予防対策についての>


●アルコール消毒設備の設置とマスク着用のお願い
アルコール消毒液を玄関・ロビー・各階エレベーター前・レストラン・化粧室前等に設置し、お客様に手指消毒のご協力をお願いしております。あわせて、入館時はマスクの着用もお願いしております。また、全客室には消毒用アルコールスプレーを設置しております。


●清掃・消毒・換気などの強化
お客様が直接触れる箇所については、消毒の強化をしております。(フロントカウンター・イス・テーブル・化粧室・自販機・大浴場・エレベーター・ドアノブ、カードキー、冷蔵庫等)。特に人の集まりやすいロビーでは定期的に窓を開けての換気や空気の流れを良くする為に大型扇風機を設置し、密を防ぐ為、イス・テーブルの数を減らしております。


●お客様の体調管理への対応
チェックイン時、問診チェックシートへのご記入と検温をお願いしております。体調が優れない際は、最寄りの医療機関へのご紹介、また新型コロナウィルス感染症の専用電話相談窓口へのご案内をいたしております


●ホテル従業員のマスク着用と飛沫感染防止アクリル板の設置
お客様と従業員の健康と安全を第一に考え、感染予防対策としてマスクの着用及びフロントカウンターには、飛沫感染アクリル板を設置しております。


●ホテル従業員の健康チェック
全従業員に対し、手洗い・うがい・手指消毒の徹底と共に必ず出勤前に体温測定を行うよう体調管理も徹底しております。37.5度以上の発熱や体調の優れない従業員は、出勤停止を命じ健康観察を実施、健康状態によっては、医療機関等に相談し、受診するよう指示しております。



今後も花園会館では、お客様と従業員の健康と安全を第一に考え、ご利用のお客様には安心してご利用いただけますよう「感染防止」及び「衛生管理」に努めてまいります。
ご不便をお掛けいたしますが何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


花園会館 総支配人


※上記内容は、2020年8月28日現在のものです。掲載内容は、随時変更する場合がございます。

トップにもどる ▲